忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/18 12:15 】 |
動脈硬化の原因について
問題解決には、そもそもその問題の原因がわからなければ解決しない。

病気も同じで、原因がわからずに治療して完治しても
再発する可能性が十分にあることを肝に銘じてほしいものです。

では、動脈硬化の原因についてお話しします。

動脈硬化の原因は、明らかになっていないのが現状です。

動脈硬化の原因として挙げられていることはいくつかありますが、
特に高血圧や糖尿病、高脂血症、喫煙、肥満、ストレスなどと深く関係していると言われています。

中でも、動脈硬化を引き起こす最大の要因は、「高血圧」だと考えられているのです。

高血圧とは、動脈の壁に高い圧力がかかるために内膜が傷つきやすくなり、
脂肪もたまりやすくなっている状態のことを言います。

脂肪やコレステロールが動脈にたまって、血液が血管の中で固まってしまい、
詰まってしまう場合があります。

また、高血圧になると、心臓への負担も大きくなってしまいます。

動脈硬化の原因として高血圧が挙げられていますが、
高血圧になる原因としても動脈硬化が挙げられるという風に、動脈硬化と高血圧は密接な関係にあります。

血管は加齢とともに衰えていくため、年をとるのにつれて動脈硬化になる可能性も高まっていきます。

血管の衰えは、10代のころからすでに始まっていると言われており、
40歳を超えるころに動脈硬化による悪影響の症状が現れ始めます。

動脈硬化や高血圧は、生活習慣に起因するものが多いです。

加齢以外にも、偏った食生活、運動不足、喫煙、ストレスなどの悪条件をそろえてしまうことで、
動脈硬化の進行を促進していしまい、動脈硬化はもちろんのこと、
その他の病気を発症するリスクも高まります。

他にも、既に患っている病気が原因で進行が早まる場合もあります。
PR
【2011/10/17 14:27 】 | 動脈硬化の原因 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<動脈硬化と肥満 | ホーム | 動脈硬化の症状とは>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>