忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/25 07:44 】 |
動脈硬化と高血圧
あなたの生活習慣はどのようなものなのですか?

ストレスはためていませんか?

食事はゆっくりと良く噛んでたべていますか?

良く眠っていますか?

など、生活習慣が体に取って悪いと体にも支障をきたします。

では、動脈硬化を高血圧について解説します。

高血圧と動脈硬化の関係はとても深く、
高血圧が進むことで動脈硬化もすすんでいき、
さらに高血圧を進行させてしまうという悪循環を引き起こします。

動脈硬化は、血管の内側の壁が分厚くなり、
コレステロールなどが付着して血管が狭くなってしまうことをいいます。

そして、血液の流れが悪くなってしまったり、
血管が詰まってしまいます。

動脈硬化は年齢を重ねるにつれて誰にでも起こりえる病気ですが、
血圧が高い人はますます危険性が高くなります。

高血圧の決定的な原因は、今でも明確にはなっていません。

高血圧とは、通常よりも血圧が高い状態のことをいい、
血管を流れている血液の圧が高くなっている状態のことをいいます。

高血圧は気付かない間に症状が進行していくため、
サイレントキラーとも呼ばれています。

高血圧を引き起こす原因は明確にはなっていないのですが、
不規則な生活習慣からくることがあります。

日常生活において、食事で過剰に塩分や脂肪分を摂取したり、
運動不足、ストレス、飲酒、喫煙などが影響していると考えられています。

高血圧は、動脈硬化の原因となり、動脈硬化は高血圧の原因にもなります。

高血圧が合併症を引き起こすのには時間がかかることがありますが、
自覚症状がないまま、どんどん高血圧が進行して動脈硬化となる場合もあります。

なので、早期に発見して早期に治療をすることが大変重要となってきます。

動脈硬化が起こると体内での血液循環が滞り、
脳卒中や心筋梗塞などの恐ろしい病気を引き起こしてしまいます。

規則正しい生活を心がけて、予防していくことが大切です。
PR
【2011/10/15 12:09 】 | 動脈硬化と高血圧 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<動脈硬化が悪化すれば | ホーム | 動脈硬化と喫煙>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>